元祖鉄板餃子フォンデュの美味しい食べ方

1.まずはチーズが溶け始めましたらそのまま餃子とネギを思いっきりフォンデュする

オーソドックスな食べ方でお召し上がりください。

チーズの形が少し残ってる状態でフォンデュした方がチーズが伸びやすくなります。

2.次はフォンデュして召し上がってる間も弱火のままにしておき、チーズに少し焦げ目がついたら

餃子に巻いてお召し上がりください。

香ばしさが加わり全然違う味わいになります。

火が入りすぎるとチーズが焦げて固くなってしまいますので、確認しながら焼くと上手にできますので

お好みの焼き加減でお召し上がりください。

3.追加メニューで卵がございますのでお好きなタイミングで入れていただき、目玉焼きのようになってきたら

チーズをつけた餃子を思いっきりダンクしてお召し上がりください。

最高のジャンクフード餃子が出来上がります。

鉄板の真ん中が一番火が入りやすいので真ん中に卵を置くことオススメします。
※チーズが無くなってしまった場合は追加メニューでチーズもございます。